年末年始のお知らせ

 皆さま、こんばんは。作者の仮名吹(かなぶき)でございます。毎晩いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
 さて年内は以後新しい詩の掲載はございませんのでご連絡申し上げます。新年6日頃から新作詩の掲載とともにまた一年楽しんでいきたいと願っております。
 この年の暮れも皆さまにおかれましては暖かい部屋で温かい食事を召し上がりながら思い思いの年末を過ごしておられることと存じます。僕が詩を書き、皆さまが読んでくださるという心のつながりを通してひとりの夜を「みんなの夜」に彩ることが来年もできたら、作者として望外の喜びです。
 それでは皆さまよいお年をお迎えください。
posted by 仮名吹(かなぶき) at 00:00Comment(0)随想ほか

多数のアクセスおよび「ポイント付与」へのお礼の言葉

 皆さま、おはようございます。仮名吹(かなぶき)です。
 昨日は僕が久しぶりにブログに載せた新作短詩「涙」を一日で30名様を超える方々にお読みいただき本当にありがとうございました。
 通常型のパソコンはもちろんスマートホンからもご覧いただいたようで、筆者が常々願っております「詩を皆さまのお出かけのお供に」という希望がかない大変喜んでおります。
 また僕が任意かつ無料で参加しているブログアクセス数ランキングサイト「にほんブログ村」さん経由で当ブログにアクセスしてくださった読者様や、また大変うれしいことに僕のブログに表示されているブログ村さんのバナーをクリックしてくださった読者様もおられ、その結果筆者も驚くほどたくさんのポイント数を頂戴し、読者の皆さまのご厚情には何とお礼を申し上げてよいのかわかりません。
 おかげさまで「涙」も「にほんブログ村」さんの自作詩ランキングのかなり上位に入れていただくことになりました。
 これからもブログ更新は不定期ではありますが詩作の勉強を怠ることなく、少しでも皆さまの「ひとりの夜」や「ひとりの旅」のお供に読んでいただけるような詩を書き続けていきますので、よろしくご指導お願い申し上げます。
posted by 仮名吹(かなぶき) at 06:06Comment(0)随想ほか


きのう涙を浮かべ、僕に
「さよなら」と言ったきみに
今朝も出会ってしまった
日々の教室で

卒業まで半年
きっと
きっと僕たちのこと
卒業できる
posted by 仮名吹(かなぶき) at 18:51Comment(0)自作の詩