でんぐりがえり


アパート窓の鈍い光に手を引かれて
早朝電車のごろごろ走る音が
起きろ起きろと言いに来た

ちょっと背中が痛い
ベッドの上で
でんぐりがえり
してみたけれど
もうこの部屋のどこにも
きみはいないんだね

窓の鈍い光に励まされても
でんぐりがえりだけの朝です


※電子書籍の詩集「精神病院を退院したら詩が書けた―仮名吹(かなぶき)詩集―」(アマゾンkindleストア/新涼文庫)収録作

都市鉱山(電子書籍には未収録)


お兄ちゃん、それ捨てるんかい

金曜の朝だから粗大ゴミの日だ
俺は壊れたCDラジカセを持って
ゴミ収集場所で知らないおっちゃんに
  はい、CDの音が飛んでしまうんで

要らへんのやな?
  使うんですか、これ
ラジオはまだ聴けるんやろ
それにな、全部あかんようになってもやな、
こういう精密機械には希少金属が使われとる
都市鉱山っちゅう話、聞いたことあるやろ

  なるほど!これはゴミのように見えて、
  本当は宝なんですね!捨てるのやめます
おい、ちょっと待ちいな。兄ちゃん



奥さん、聞いた?そこのアパートの男の人、
難病で急に亡くなったんですって
  それが奥さん、私見ちゃったんですよ…
  そのお兄さんが一人、
  ゴミ捨て場で独り言をブツブツ言って、
  結局CDラジカセ持って引き返したのを

やっぱり死ぬ人って最後には…
脳まで病気に侵されていたのかしら

【新発売】電子書籍『睡眠薬―詩と短歌―』購入のしかた(Android版)

電子書籍はスマホで読むことができます(キンドル専用端末は必要ありません)。

【1】Google「Playストア」を開き「キンドル」で検索をかけ、アプリの「Kindle電子書籍リーダー」をインストールします。

【2】インストールしたアプリを開き「仮名吹」または「川吹利夫」で検索します。

【3】『睡眠薬―詩と短歌―』の表紙画像を見つけて、その画像を指で押します。

【4】「価格¥298」を確認し「1‐CLICKで今すぐ買う」ボタンを押します(これで注文が確定します)。

【5】「今すぐ読む」ボタンを押して読書をお楽しみください。

※代金は月々の携帯電話料金に上乗せするかたちで支払うことができる場合もあるようです。お客さま各自で設定をご確認ください。

発売開始のお知らせ

このページ左側・アマゾンさんの商品リンクの通り、電子書籍の『睡眠薬―詩と短歌― (新涼文庫)』、発売いたしました。

手続きにもっと時間がかかると思っていたのですが、意外にもスイスイと事が進み、2時間もかからず発売できてしまいました。

当初は「6日のお昼ごろに発売」などと言っておりましたが、大幅に前にずれましたこと、皆さまにお詫び申し上げます。

【続報】電子書籍の詩歌集12月6日発売に決定★

こんばんは。仮名吹(短歌の川吹利夫)です。お伝えしております電子書籍の詩歌集「睡眠薬―詩と短歌―」は12月6日お昼ごろの発売を予定しております(アバウトですみません…)。

前半の詩が30篇、後半の短歌が120首収録されております。『詩と思想』読者投稿作品欄に入選した詩1篇と『NHK短歌』で放送された1首もそれぞれ収録されています。

税込298円でアマゾンKindleさんからの発売になります。よろしくお願いいたします(笑)

【お知らせ】近日発売、詩歌集の題名は『睡眠薬―詩と短歌―』

上記の通り、電子書籍・詩歌集のタイトルが決定しました。

アマゾンKindleさんからの発売で税込298円です。

前半が詩集(仮名吹名義)で後半が歌集(川吹利夫名義)の2部構成です。

楽しい本になりました。

詩が好きな方がたも短歌が好きな方がたも、ぜひ(笑)

発売日等の詳細は追ってご案内いたします。