乳飲み子


即死だった
居眠り運転車が車の右側に衝突したが
左座席の彼女は奇跡的に無事だった

ねぇ一つだけ願いが叶うなら
何お願いする?
ホテルの一室、彼女の問いに僕は
「君のおっぱいを飲みたい」

ホテルを出て
車中でさっきのおっぱいの話をして
二人笑っている時だった
僕が事故死したのは

気が付くと僕は再び生を受けていた
他の人と結婚・出産した彼女の子として。
幸せそうに僕に授乳する彼女
あの願いは叶ったのだ

長い時が経ち
母は死の床で僕に言った
「ありがとう、おっぱい君」
彼女は知っていたのか、それとも
認知症だったからかは分からない

もしも願いが叶うなら 神よ
二度と僕の願いを叶えないでほしい

この記事へのコメント